湘南・茅ヶ崎駅徒歩5分。のんびりここちよい街で緩めて、はずして、楽になる。

バタバタしていた私が落ち着いてる話

仕事や何か自分に必要かも、
役に立つかも、
やっといたほうがいいかも、
知っといたほうがいいかも、
そんな気持ちで物事を見て頭を巡らせてバタバタして…

それは特にフリーランスあるあるなのかな?

常に何かしてなければ(リラックスや発散もしなければ)、
焦ってなければヤバい、とまで思ってるレベルだったり。

気がつけば、
そういう焦りもかなりなくなって、
あれぇヒマだなぁと、
雨を眺めながら思った。

それでいて、バタバタしているよりも
そこに現実感がある。

ぼちぼちと仕事の新しい展開もぼんやり頭にありつつ。

なぜそうなったかというと、
すごく単純にいうと、
山本そらさんの「本質的な叡智のバトン」で
いつの間にか意識が変わってきたからなんですが。

これ、スピリチュアルとかではないですし、
心理セッションやワークでもありません。
でも、意識がかわるって不思議な場です。

写真の水滴は雨じゃなくて、
早朝に見る蒸散といって
余分な水分を葉からだす作用なのです。(セダム属の斑入りパリダム)