湘南・茅ヶ崎駅徒歩5分。ここちよい街であたまもからだも からっぽに。

治す、の先にあるもの

誰しも問題は解決したいです。
けれども問題解決のために
生きているのでもありません。

昔、私は
「自分が変わるには、自分の問題を、
問題の原因を見なければいけない」
と言われて信じて
ずーっとずーっと感情やトラブルや
トラウマに向き合って来ました。
うん、相当な混乱状態だった私は
助けられましたし、それは大事な時期でした。

一方、体の問題、不具合を施術家は担当?します。
私もその一端にいます。

ただ、最初に書いたように
人生は問題解決のためにはありません。
問題解決というモグラ叩きをしても
終わらないし、幸せとは言いがたい。

もちろん、問題解決が悪いわけでもないし
ケガをしたら絆創膏は必要です。
今はキズパワーパッドなどの湿潤タイプの
これまでと概念が全く違う絆創膏がでて
本当に助かってます。

私はちょっと前までは、そんな
高性能な絆創膏、みたいな人になれるのが偉い
ぐらいに思ってました。

でも、絆創膏の大切さがあるにしても
私はセッションに来てくれた方の
<治す>先の
<生きる>のサポートにもなれたらなと
思いはじめています。



とは言っても
治ったらなにがしたいですか?!みたいな
ポジティブ誘導するのじゃありません。
How To的に生き方とか思考法とかを
提示するのではありません。
お一人お一人の生き方もからだも
奥深いもので、当然それぞれに全く違います。
それを私がわかるなどと
言えるものではありませんし。

ただ、その人の元々の力、からだの力を
ボディワーカーとして
触れて感じて見つめることを
深めたい。

それは
これまで眠っていた、
その人本来の生命力が立ち上がってくること。

さらには、人生という視点で今だけでなく
その先も想っていたい。

一期一会を大切に。
その後逢えようと逢えまいと。

問題を重く重要視していたのが
もっと広がりあるものを感じられること…

本来の自分の状態を感じられること…

そんな場面に立ち会える
あたたかなひとつの「手」になれればと、
思っています。

手を握るだけでも、もしかしたら
何かを感じていただけるかもしれないから。



あ、でも来ていただく方は単純に
今までと同じように
「あー気持ちいい」って
ゆる〜っと寝ててもらえば
いいだけなのですが(^^)



ボディ・ハート・アートのセッション
★スウィング・フロー-からだ本来の力を取り戻す
★アクセス・バーズ-脳のデトックス

★ご予約はこちらのページから
外部の予約サイトにリンクしています。
メニューを選んでお申込みください。

Line公式ページはこちらから

お知らせ・ボディ・ハート・アートのアレコレの最新記事8件