湘南・茅ヶ崎駅徒歩5分。ここちよい街であたまもからだも からっぽに。

私なんか…の効用

私、人のことを否定的に見る時、
例えばだんなちゃんに
ブゥブゥ言ってる時
「これ自分も同じかも」って
自分を疑いながら言っていることもあります。
それでも
いやいや私はココは違うとか
自分はもっとマシだと思ったり。

そうじゃないと相手を
批判なんてできないです。

自分のほうができている。
しっている、わかっている。
私のほうが上って思ってます。
うう。

こう言った人がいました。

「自分はたいしたことない、って
知っていたら、わかっていたら、
争いがおきるはずはないよねえ」

この「たいしたことない」は
実は自己卑下でも、自己否定でも、
他人のほうがえらいでもなくて。

自分も誰もかれも、まあたいしたことない、
わかってるつもりでわかってないし、
というフラットな理解、
ぐらいの感じかな、と。

世の中は逆に
あなたは間違ってないよ、とか
あなたはダメじゃないよ、
価値があるんだよって
励まそうともしてます。

だから
心の思うようにしましょうとか。
やりたいこと、言いたい事いいましょう
っていいます。

自分に価値を見つける、
価値をつけるのが大事。

でも
「たいしたことない」
それもきっと
幸せになるひとつの道かもしれません。

そして、きっとそこには、
みんな比べることはできないよね。
みんなそれぞれ生きているだけで価値がある、
というのが当たり前な前提として
あるのだと思いました。

だんなちゃんに、
コラそれ、私のタオルじゃん!
とか言ってる私は
他人のブーツを間違えて
家まではいて帰っても
気がつかないヤツです(;´Д`)

ボディワーカー/セラピスト 仲丸友恵
ゲームデザイナー、フリーイラストレーターなど
クリエイティブな業界にいながら、
シュタルトセラピートレーニングコース10年や
ハワイのカフナ(シャーマン)の
カフナ・ロミ(ボディワーク)トレーニングなどを経て
エネルギーワークや様々なボディワーク、整体などを学び
心とからだにとって、ゆらすセッションの奥深さに気づき、
オリジナルのボディワークをはじめる。
※ ※ ※

ボディ・ハート・アートのセッション
★スウィング・フロー-からだ本来の力を取り戻す
★アクセス・バーズ-脳のデトックス

★ご予約はこちらのページから
外部の予約サイトにリンクしています。
メニューを選んでお申込みください。

Line公式ページはこちらから

心、意識、からだのコトの最新記事8件