湘南・茅ヶ崎駅徒歩5分。のんびりここちよい街で緩めて、はずして、楽になる。

いわゆるやりたい事、の先って…

マンガ読んでました。ゾン100っていうの。
ブラック会社で超ギリギリ状態だった主人公。
ある日突然、周りがゾンビ化、感染していき、世界が崩壊していった。
ところが、ブラック会社から解放されたー!と、
めっちゃイキイキしてくる主人公。

「ゾンビになるまでにやりたい事リスト100」を作って、
仲間とともに、ゾンビと戦ったり逃げたりしながら
やりたいリストを、ヒャッホーとテンション高く叶えて行くのです。

美味しいもの食べたり、キャンピングカーで旅したり、化石掘ったり…

が、リストの途中でソレも飽きてきたことに気がつき、
そもそも「やりたい事」など人の影響であり、
暇が怖くてやっているのじゃないかと。

 

と、しながらも主人公は、退屈を満喫したのちに
また新たにワクワクした気持ちを取り戻し、
「やりたい事リスト」に戻る。
ってところまでが現在の展開。

でも私からは、やりたい事をまた追っていくソレが
「諦め」と見えてしまうのです。
(でも、まだ先の展開はわからない)

私も、実際忙しくアワアワしながら、
根底でヒマを感じてたのが、特に二年ほど前かな。
生活、肉体や思考は忙しいのにね。

人間はヒマが嫌で色々やってんじゃないかと、
哲学者が言ってたコトにうなずいてた。
じゃあ、色々やめてリラックスすれば良いというものでもなくて。
やりたい事(ワクワク)や幸運を引き寄せようとするのは、
やらなきゃわからない事もあるし、楽しいシュミではあるだろうけど
「生きる」事ではないし、
病気にならない、死なないようにすることも
生きる事ではない。

今、現実世界で、人の中で、人と、どう関わっていくのか、
そんなことを思いつつ、施術に関したお勉強もしてたり、
色々どーしてこーかなーと楽しみでもあり、緊張もありな日々です。

かつては「楽になりたい」が私のテーマだったけど、
それは現実を怖れた延長にあるものだったなぁと今は思います。
なんか唐突な語りで終わるのだけど。

そして、今日の多肉ちゃん

梅雨に入ってきて、蒸れと高温に気をつけてあげなきゃ。